ねずみ駆除に関すること

ねずみ駆除に関することを説明します。

その天井裏で駆け回る足音、鳴き声、またふんや尿、寄生虫に悩まされているという人も多いでしょう。神棚の供え物がかじられてしまったという人もいるでしょう。そんなねずみは駆除しましょう。バネ式や箱式の罠で捕まえる方法があります。罠はホームセンターなどで売っています。粘着シートや毒餌などで捕まえることもできます。

毒餌は穀物などに有効成分を混ぜて自分で作ることもできますし、市販のものを利用することもできます。また、殺鼠剤や超音波、電磁波を使う人もいるでしょう。自分で罠やシートなどを仕掛けることもできますし、業者に頼むこともできます。業者に頼む際はまず見積ってもらいましょう。無料で見積もってくれます。業者に頼めばすぐ確実に駆除してくれますし、亡骸の処理もしてくれます。自分で行う場合はこつをつかむ必要がありますし、亡骸も自分で処理する必要があります。こつは例えば、毒餌を一度置いたら、ねずみが食べなくてもしばらくは動かさないなどです。

最初は警戒してなかなか食べてくれません。ですが、しばらく置いておくことによって餌の存在に慣れます。しばらくすると食べます。1週間経っても食べない場合は置く場所を変えましょう。それから、粘着シートと殺鼠剤を併用することもこつです。シートの周りに殺鼠剤を置いてください。ねずみ駆除に適した時期としては、ねずみの食欲が増す、秋から冬にかけてです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です