ネズミ駆除は専門業者に依頼しよう

近年では、衛生環境の向上により昔ほどネズミを見なくなりましたが、それでも現代社会において普段住んでいる家の周りには、意外に多くのネズミが生息しているという研究結果が出ています。

ネズミの習性として、ゴミ捨て場などの衛生環境が良くない所や暗くジメジメしている所を好む性質があるので、ネズミが身近に居る事は衛生上、良いとはいえません。最近では、人が住む家の中に棲みついてしまう事例が多く報告されており、床下や天井などに入り込み住処としてしまうことがあります。

もし、家の中で夜になると小動物が歩き回るような足音を頻繁に聞くようになったり、嫌な臭いが床下や天井付近から発せられるようになったら要注意です。家の中に棲みつかれてしまうと、床下や天井に大量の糞尿をされてしまうことが多く、住宅を支える大黒柱などの木材が腐ってしまったりカビが大量繁殖するなど、厄介な問題を引き起こすことが報告されています。また、ネズミが屋内配線などをかじる事により、電気機器に異常が起こったりするなどのリスクがあり危険です。

そこで、屋内にネズミが棲みついている疑いが強くなった時は、ネズミ駆除を速やかに行う事が必要となります。ネズミ駆除は市販されている捕獲器を使いトラップを仕掛ける事で、自分でも駆除する事ができますが、強い臭いなどが漂っている場合などは、消毒クリーニングが必要となりますので、ネズミ駆除から消毒クリーニングまで一括で行ってくれる、専門業者に依頼するのがベストでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *