屋根裏のネズミ駆除に困ったら

家の中で我々人間を困らせる害獣の代表格がネズミです。食べ物を食い荒らしたり家財をかじって腐らせたりするだけでなく、病原菌を媒介することもあります。万が一ネズミに噛まれたらすぐ病院にかからなければなりません。それほど危険です。

以上のような被害の他にも精神的な損害もあります。屋根裏を走り回る音を聞くだけでも怖いですし、糞やその痕跡を見つけるだけでも嫌な気分になります。ネズミ駆除のためにはどんな方法があるでしょう。まず大事なのは侵入回路を特定し、塞いでしまうことです。

ほんの小さな穴が空いていればネズミは入って来られます。そこを塞がないと、今いるネズミを退治してもまた入ってくる可能性があります。ネズミの歯は硬く、頑丈です。中途半端なものだと突破されます。

コンクリートや分厚い板で塞いでしまいましょう。あとは通り道に粘着性の罠を仕掛けたり、薬剤や毒剤を塗布します。しかしこれらを素人がやるには手間がかかり、不確実です。罠にかかったネズミを処理するのも気が重い作業です。

そんな時は、プロに任せるのが最適です。ネズミ駆除の専門家であるプロに依頼すれば、その家々に合った最高の提案をしてくれます。綿密な下見から始まり、仕掛ける罠やネズミ駆除した後のことまで安心して任せられます。仕掛ける罠の数などさすが専門家と感心するほどです。

物音がしていた屋根裏は静かになり、心も平穏を取り戻せます。また、アフターケアとして駆除後に再び見に来てもらえたり、アドバイスもくれるところもあるのでなお安心できます。不安な毎日から解放されたいなら、屋根裏のネズミ駆除はプロに任せるのが一番です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *