害獣駆除業者選びは慎重に行う事が必要です

住宅街に出没する害獣の多くは築年数の多い家の僅かな破損部分や隙間から侵入してきます。特にネズミはかじって侵入口を増やしていくので厄介な害獣です。これら害獣から被害を受けない為には日頃から家の周囲や部屋の中をよく観察し、点検する事が必要です。家の中では天井付近で害獣の糞尿によるシミや悪臭がする事があります。

更に台所の食べ物が移動していたり、深夜に壁の中から物音がする事もあります。この様な事に気が付いた場合は早急に何らかの対策が必要です。被害数が多い害獣はハクビシンやネズミ、コウモリ等です。これらの害獣への自分でできる対策は忌避剤による追い出しや殺鼠剤等の薬剤の散布になります。

しかしこれら素人による害獣駆除対策は一時的な効果でしかなく、数週間もすると再び侵入される事が殆どです。完全な害獣駆除を行うには専門の害獣駆除業者へ依頼した方が効率的な駆除が行えます。害獣駆除業者は殆どの害獣を扱いますが、費用面についてはかなり違いがあります。基本料金が格安でも追加料金が高額である事もあるので注意が必要です。

特にハクビシンやアライグマの駆除の場合は大型の捕獲器の使用や手続きの申請代行費用等が含まれるので、駆除費用が高額な金額になる事もあります。サービス内容と金額に納得がいかない場合は無理をせずに、いくつかの害獣駆除業者から見積もりを取った上で比較検討を重ねる事も必要です。迷った場合は口コミサイトの評価を参考にすると便利です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *